プロフィール

川上隆広

Author:川上隆広
有限会社セラフ 取締役 
1967.3.12生まれ
社会人になってから、様々な業種の仕事を経験。
最終的に外資系企業のエンジニアとして、国内・海外を飛び回りながら、同時にインターネットでオーストラリアから、郵便ポストを輸入販売する事業を週末起業する。
会社員を続けながら、有限会社セラフを設立し、2005年秋分の日に、上越市市民プラザに内にセラフスローカフェをオープンさせる。
2005年末会社との両立が難しくなり退社。以降有限会社セラフの代表として日夜東奔西走する充実した日々。
コンサートやキャンドルナイト、ダンスイベントや、講演会、ニットカフェ、ドッグカフェなどなど精力的に店舗運営。2008年5月、からむしを使用した商品の企画販売を機にセラフスローカフェをカフェドケンシンに店名を変更。地産池消をコンセプトとし、米粉を使用した麺やケーキなどをプロデュース。2008年9月にはお店で初のウエディングパーティーも。
2009年4月飲食事業から撤退。知人の会社へ営業譲渡する。
2010年6月蔦屋長岡古正寺店(1000坪の大型店)内のタリーズコーヒーのオープニングマネージャーを務める。
立ち上げ終了後は長岡にて人材育成スクールに関わる。
現在はエクステリア雑貨のネットショップ、LED照明の企画販売、農業分野へLED照明とソーラーパネルと液肥噴霧を組み合わせた食物工場の企画、 CCFL照明の販売。
間伐材を使用した粉炭を作るプラントを計画し、その粉炭を使用した建設資材、農業用資材、海の森構想や、携帯電話を使用した集客システム販売、経営コンサルタントなどなどと色々とやってます。
あとは趣味でNEO浄興寺プロジェクトでの音楽コンサートや市民団体の講演会や映画上映会の企画やお手伝いなどなど、ワクワクドキドキすることのみやってます!


カテゴリー


リンク


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


MIXI


Counter


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソマチッド農法でお米つくり


カフェ・ド・ケンシンでは今年度より農事組合法人蛍の里様と共同でソマチッド農法による
お米作りをはじめました。
5900

5905


ソマチットとは、詳しくはコチラを参照していただきたいのですが、
簡単に言うと、地球最古のナノサイズの微小な無機生命体。
体の中にもいるし、水の中や空気中、食べ物の中など、
どこにでもいます。
人間の体では、根源的な免疫を担っていいるようで、
ソマチットが元気なら、体も元気、
ソマチットが元気がないと、体も元気がない。

現代ソマチットは総じて元気がないそうです。

が、古代ソマチットと言われる、
地殻変動などで、化石の中にとじこめられた2500万年くらい前の
古代ソマチットは、
現代生命体情報を持たないためか、
アルコールの中に入れてもピンピンしています。

ソマチットは放射能の中や1000度の熱の中でも死なない
不死身の生命体ですが、
環境の悪いところにいくと、
運動をやめ、殻をかぶってみんなくっついてしまいます。

そんなソマチットが大好きなのがミネラル。

地球が誕生したときに、はじめにソマチットがありました。
そして、同時に存在したのが、硫酸に近い「無機スープ」という海水。

この2つが地球のすべての科学反応の元になり、
シアノバクテリアが生まれ、
地球に酸素や鉄をもたらしたとされています。

ソマチット農法は、
そんな古代地球の環境を畑や田んぼに再現し、
本来の生物の循環を目指した農法です。

ソマチッドの研究をサポートしている山田バウさんとご縁をいただき、
栃木の野上夫妻、新潟のかとぽーにサポートしていただきながら
上越初のソマチッド米の収穫を楽しみにしています。

収穫できたらお店で出すのと、販売をする予定ですのでご興味のある方は
ご連絡ください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://seraphcafe.blog29.fc2.com/tb.php/243-a4df7b13

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。