プロフィール

川上隆広

Author:川上隆広
有限会社セラフ 取締役 
1967.3.12生まれ
社会人になってから、様々な業種の仕事を経験。
最終的に外資系企業のエンジニアとして、国内・海外を飛び回りながら、同時にインターネットでオーストラリアから、郵便ポストを輸入販売する事業を週末起業する。
会社員を続けながら、有限会社セラフを設立し、2005年秋分の日に、上越市市民プラザに内にセラフスローカフェをオープンさせる。
2005年末会社との両立が難しくなり退社。以降有限会社セラフの代表として日夜東奔西走する充実した日々。
コンサートやキャンドルナイト、ダンスイベントや、講演会、ニットカフェ、ドッグカフェなどなど精力的に店舗運営。2008年5月、からむしを使用した商品の企画販売を機にセラフスローカフェをカフェドケンシンに店名を変更。地産池消をコンセプトとし、米粉を使用した麺やケーキなどをプロデュース。2008年9月にはお店で初のウエディングパーティーも。
2009年4月飲食事業から撤退。知人の会社へ営業譲渡する。
2010年6月蔦屋長岡古正寺店(1000坪の大型店)内のタリーズコーヒーのオープニングマネージャーを務める。
立ち上げ終了後は長岡にて人材育成スクールに関わる。
現在はエクステリア雑貨のネットショップ、LED照明の企画販売、農業分野へLED照明とソーラーパネルと液肥噴霧を組み合わせた食物工場の企画、 CCFL照明の販売。
間伐材を使用した粉炭を作るプラントを計画し、その粉炭を使用した建設資材、農業用資材、海の森構想や、携帯電話を使用した集客システム販売、経営コンサルタントなどなどと色々とやってます。
あとは趣味でNEO浄興寺プロジェクトでの音楽コンサートや市民団体の講演会や映画上映会の企画やお手伝いなどなど、ワクワクドキドキすることのみやってます!


カテゴリー


リンク


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


MIXI


Counter


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日のニットカフェ

少なめの人数でスタート。
話題は「ガクト謙信」。
当たり前です、いまや「ガクト見た?」が上越市民の挨拶みたいなもんです。 こんな小さい町のお祭りなのに、見事謙信になりきってました。ガクト?誰、それ。って言ってた人も感動したはず!手芸部メンバーの情報によると、おじさんが「ガクト、ありがと~!!」って言ってたとか・・・。その気持ち、あたしにはよくわかる・・・。あたしもJCV見ながら熱くなったし。適当にやってる雰囲気はまったくなくて、プロなんだなぁって思った。だってさ、上越に来るだけで充分役割を果たしてるのに、わざわざ前日にお墓参りしちゃうんだもんね。思いがなければ、そんなことしないよなぁって考えると、ガクトありがとぉ~だよ。 

あー、書いてたら、しみじみしてきた。
風林火山、NHKとBS、両方見ちゃうかも。

さてさて、お知らせです。
前にも書きましたが、ニットマルシェにセラフ手芸部ニットカフェが掲載されることが決まりました。発売日は9月27日前後だと思います。掲載は小さいけど、全国で発売されている雑誌だからね、なんかウレシイ。

次回のニットカフェは、9月9日です。
ちょっと涼しくなってるといいけど・・・ 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://seraphcafe.blog29.fc2.com/tb.php/175-0d7e4831

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。