プロフィール

川上隆広

Author:川上隆広
有限会社セラフ 取締役 
1967.3.12生まれ
社会人になってから、様々な業種の仕事を経験。
最終的に外資系企業のエンジニアとして、国内・海外を飛び回りながら、同時にインターネットでオーストラリアから、郵便ポストを輸入販売する事業を週末起業する。
会社員を続けながら、有限会社セラフを設立し、2005年秋分の日に、上越市市民プラザに内にセラフスローカフェをオープンさせる。
2005年末会社との両立が難しくなり退社。以降有限会社セラフの代表として日夜東奔西走する充実した日々。
コンサートやキャンドルナイト、ダンスイベントや、講演会、ニットカフェ、ドッグカフェなどなど精力的に店舗運営。2008年5月、からむしを使用した商品の企画販売を機にセラフスローカフェをカフェドケンシンに店名を変更。地産池消をコンセプトとし、米粉を使用した麺やケーキなどをプロデュース。2008年9月にはお店で初のウエディングパーティーも。
2009年4月飲食事業から撤退。知人の会社へ営業譲渡する。
2010年6月蔦屋長岡古正寺店(1000坪の大型店)内のタリーズコーヒーのオープニングマネージャーを務める。
立ち上げ終了後は長岡にて人材育成スクールに関わる。
現在はエクステリア雑貨のネットショップ、LED照明の企画販売、農業分野へLED照明とソーラーパネルと液肥噴霧を組み合わせた食物工場の企画、 CCFL照明の販売。
間伐材を使用した粉炭を作るプラントを計画し、その粉炭を使用した建設資材、農業用資材、海の森構想や、携帯電話を使用した集客システム販売、経営コンサルタントなどなどと色々とやってます。
あとは趣味でNEO浄興寺プロジェクトでの音楽コンサートや市民団体の講演会や映画上映会の企画やお手伝いなどなど、ワクワクドキドキすることのみやってます!


カテゴリー


リンク


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


MIXI


Counter


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靴のメンテナンス&ホームパーティー

200911231442000.jpg
今日は天気がよかったので、家の冬囲いと玄関周りのお掃除とついでに靴のメンテナンスをしました。
革靴は持っているほとんどが茶色!という茶色フェチです。黒い革靴は冠婚葬祭用のストレートチップとシングルモンクストラップの2足のみです。
茶色の靴は、手入れのしがいがあり、年々いい色に育っていきますね。
そのかわり、手入れを怠るとすぐに表面に出てきてしまいますね。
この後は、真冬用のワークブーツにミンクオイル塗りが待ってます。
ちなみに行きつけの靴屋さんはナトリヤさんという直江津にある老舗の靴屋さんです。
ネット販売もしているので除いてみてください。


200911231929000.jpg

そして、夜は月に一回のKUMOの会という仲間で集まって飲むんですが、今回はホームパーティーでBBQでした。
飲み物、つまみなど持ち寄りということで、ワイン、日本酒、ビール、焼酎とすごい量でした。その中でもワインがすごくて、しかもみんな飲んでしまうという状態で。たしか9本くらいあけたのかな。

乾杯
集合時間は5時だったけど、遅れる人もいたりして、そのたびに”乾杯”でした。何回したんだろ。
娘さんが生まれた人がいたりとおめでたいお酒でした。

200911232210000.jpg
そしてみんなで、上越の観光のこと、農業のこと、中心市街地のこと、市政のこと、県政のこと、新幹線のこと、60年代の安保のこと、岩の原ワインの歴史とビジネスジャンプのソムリエールという漫画に掲載された事や、サントリー黒ウーロン茶の裏話などなど、とても楽しいひと時でした。 後半は飲みすぎて背中が痛かったです。肝臓が悪いのか? しばらく摂生します。
スポンサーサイト

アイスホッケー キングベアーズ

king bears
毎週金曜日はアイスホッケーチーム、キングベアーズの練習日です。
リージョンプラザにて夜9時過ぎから夜な夜な練習をしています。
最近はちょっと体重が増えて、かなり動くのがしんどくて、すぐに酸欠で頭の中が真っ白になってしまします。この日は後半の練習試合(大学生といっしょに)でノーマークであがる場面があって、張り切って踏み出したら股関節が”ピキーン”と・・・・いやなんとも情けないです。

現在体重81キロ 体脂肪率18% もっと絞って75キロまで持って行きたいです。

練習後には撮影をして、新聞(新潟日報)上越ニックサービスの発行するミニコミ紙「かわらばん・笑顔」12/5号の1面いきいきウィークリー「ただ今活動中」に掲載される予定です。
文章はキャプテンの渡辺ががんばって430文字書くそうです。楽しみですねー

松尾泰伸 ヒーリングピアノコンサート Plays ベーゼンドルファ

RIMG1133ed.jpg

新潟県民会館 小ホールで行われた松尾泰伸さんのコンサートへ行ってきました。
会うたびに、音を聞くたびに、パワーアップしている松尾さん。
今回のコンサートはほんとにすごかったです。

今回は1曲目から天井がなくなって、宇宙が広がって、別次元とつながり、宇宙語が聞こえてきました(プレアデス?)
そしてそのあとは全身にエネルギーが入ってきて、途中手が熱くなりすぎて火傷するんじゃないかというほどでした。 あと、手足がしびれるのは今までもあったのですが、今回は太腿あたりまできました。そして、アンコールでは胸の辺りに重たいものがドスン!と何かわかりませんが着ました。
途中、エネルギー酔い?なのか、ちょっと頭痛もしましたが、最後の”ありがとう”では涙・・・・ でした。

あと、今回は”まみやゆうき”さんとのコラボで書き下ろしも希望者にはあったのですが、今回は音に集中するということで書き下ろしはご遠慮させていただきました。残念!

今回のコンサートの企画、ありがとうございました。
次回は是非また、上越-新潟-福島でツアーやりましょう!

NHKともつながるといいですね!

川上隆広

天地人博関連イベント 戦国ななめ読み

越後上越天地人博関連イベント 講座/戦国斜め読み
~謙信公から学ぶ、色、形、そしてデザイン~

色彩、家紋、衣装といった視点から見た戦国時代を考えるイベントで、とても楽しく面白い講座でした。
セラフではからむしの手ぬぐいなどを出展させていただきました。

RIMG1118ed.jpg
カラーコンサルタント 宮崎朋子さん
RIMG1120ed.jpg
家紋デザイナー 沖のり子さん 綾鷹の家紋をデザインしています。
RIMG1124ed.jpg
大河ドラマ衣装担当 熊谷 晃 さん  この衣装はガクトが着た物で、本人がかなり時代考証などを勉強し、デザインなどをリクエストしてきたそうです。
RIMG1127ed.jpg
講演終了後本物の衣装を手にとって
RIMG1128ed.jpg
景勝ぢゃ! 景勝の衣装を羽織らせてもらいました。

そして、打ち上げのお食事会では熊谷さんから色々と撮影の裏話、昔の大スターのお話など楽しい時間をすごさせていただきました。
熊谷さんには私の友人の松尾泰伸さんのCDをお渡しし、’I’(愛)の曲は兼続からインスピレーションをもらった曲で、可能なら大河ドラマの音声さんにも聞いてもらってくださいと伝えておきました。

何年か後の大河ドラマで松尾さんの曲が使われる様になるといいですね~

川上隆広

107+1 天国は作るものPart2 上映会報告

とにかく最高な1日でした。映画では泣きっぱなし。そしてこの上映会が実現できたことに感謝。心の通じ合う仲間ができ、成長しあう。そんな感じの今回の上映会。
うまく言葉では表現できないので、写真見てみてください。

DSC_7635.jpg
集合は朝7時20分。お昼までに準備は余裕と思ってました。
DSC_7647.jpg
荷物を搬入し、ござを引き、スクリーン用の足場の設置開始。
DSC_7662.jpg
スクリーン設置完了。足場の位置や高さの調整に意外に時間をとる
DSC_7669.jpg
場内のポップ作り。アーチスト喜一君の手描き!!
DSC_7674.jpg
そして、暗幕張り。 みんなで縫い縫いした、シネマチャオさんの暗幕です。今回の一番の心配事でした。会場が暗くなるのか。
DSC_7677.jpg
そして、会場内の販売場所作り。グッズ類と飲食類
DSC_7692.jpg
みんなで楽しみながら!ホント楽しかった!
RIMG0996.jpg
そして会場作りがひと段落したところで、記念撮影です。
RIMG1008.jpg
会場入り口のグッズ類売り場。 ドアの入り口には光の玉が。
RIMG1028.jpg
そして上映会場!光の玉、オーブ? につつまれまくりの会場です。
RIMG1038.jpg
本編終了後のインターネット中継中
RIMG1039.jpg
とにかくリラックスして見れる最高の環境でした。
RIMG1041.jpg
ホントに皆さんありがとう!って感じです。

当日の写真はこちらにありますので興味のある方は見てみてください。

インターネット中継は当日の11時ころまでできるかどうか不安でいっぱいで、
しかも会場の借りていたルーターが調子悪く、午前中のテスト中には何回かハングアップしてました。
本番では何事もなく、うまくいきました。が、しかし、てんつくのネット中継の内容が内輪受け的な内容で、音声もやはり安定しなく、苦労の割には・・・・・
しかーし、最後のおかんとFunkistのライブに救われました。
このときは音声と画像がぜんぜん合わなくて、つらかったです。何度F5押そうかと思いましたが不安でしたので再読み込みせず、音声優先でいきました。

今回、メンバー全員が、おのおの責任感を持って物販なり、誘導なり、会場設営なり、色々なことを楽しみながらこなしていく姿には本当に感動したし、嬉しかった。ホントみんなに出会えて幸せでした!そして、上映会、Part1とあわせて約600人くらいなのかな? 動員して見れてもらえて、上越でも何かが少し変わっていけばと思いました。

そして、次回に続く・・・・・・・のか?






 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。