プロフィール

川上隆広

Author:川上隆広
有限会社セラフ 取締役 
1967.3.12生まれ
社会人になってから、様々な業種の仕事を経験。
最終的に外資系企業のエンジニアとして、国内・海外を飛び回りながら、同時にインターネットでオーストラリアから、郵便ポストを輸入販売する事業を週末起業する。
会社員を続けながら、有限会社セラフを設立し、2005年秋分の日に、上越市市民プラザに内にセラフスローカフェをオープンさせる。
2005年末会社との両立が難しくなり退社。以降有限会社セラフの代表として日夜東奔西走する充実した日々。
コンサートやキャンドルナイト、ダンスイベントや、講演会、ニットカフェ、ドッグカフェなどなど精力的に店舗運営。2008年5月、からむしを使用した商品の企画販売を機にセラフスローカフェをカフェドケンシンに店名を変更。地産池消をコンセプトとし、米粉を使用した麺やケーキなどをプロデュース。2008年9月にはお店で初のウエディングパーティーも。
2009年4月飲食事業から撤退。知人の会社へ営業譲渡する。
2010年6月蔦屋長岡古正寺店(1000坪の大型店)内のタリーズコーヒーのオープニングマネージャーを務める。
立ち上げ終了後は長岡にて人材育成スクールに関わる。
現在はエクステリア雑貨のネットショップ、LED照明の企画販売、農業分野へLED照明とソーラーパネルと液肥噴霧を組み合わせた食物工場の企画、 CCFL照明の販売。
間伐材を使用した粉炭を作るプラントを計画し、その粉炭を使用した建設資材、農業用資材、海の森構想や、携帯電話を使用した集客システム販売、経営コンサルタントなどなどと色々とやってます。
あとは趣味でNEO浄興寺プロジェクトでの音楽コンサートや市民団体の講演会や映画上映会の企画やお手伝いなどなど、ワクワクドキドキすることのみやってます!


カテゴリー


リンク


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


MIXI


Counter


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェアトレードフェア

フェアトレードフェア 5月25日 11:00~18:00 上越市市民プラザ1F カフェ・ド・ケンシン前 にて
長岡のフェアトレードショップ「ら・なぷぅ」さんが一日出展します。
オーガニックコットンの洋服やフェアトレードのチョコなど色々と持ってきて販売いたします。

ゆっくりまったり遊びに来てください。

「ら・なぷぅ」の店主若井さんは昨年のTeamGoGoで知り合った方で柏崎の地震のときも
カセットコンロプロジェクトで活躍した方です。
とても楽しい方なので皆さん遊びに来てくださいね~

ranapu



スポンサーサイト

スミレ屋ニットカフェ 

入れ代わり立ち代わり、総勢20人くらいの方が手芸を楽しんでいかれました。
いろんな人が集まったおかげで、していることも様々。
編み物はもちろん、がまぐち作り、ハワイアンキルト、フェルトスイーツ、テディベア、ビーズ・・・作業を眺めているだけでも楽しいです。だからという訳ではありませんが、わたしはお茶を飲むだけで本日終了です。みなさん、ごちそうさま!

次回のスミレ屋ニットカフェは、6月8日です。
本当は5月25日なんですがお休みします。
なぜか?
松本クラフトフェアに行くからです!(たぶん・・・)
3年前、友達に誘われて行ったんですが、これがちょー楽しい!
毎回鼻血出そうなくらい興奮してます。
長野県松本市あがたの森公園にて、5月24、25日と行われますので、興味のある方はぜひ!
「松本クラフトフェア」で検索すると、詳細がわかりますよ。
晴れるといいな~。

ランチメニュー

カフェ・ド・ケンシン ランチメニューです。
lunch


かんずりジャージャー米麺
季節の野菜とからむしのくるみオイルソースパスタ
なごみ豚と季節の野菜のカレーライス雑穀ご飯
なごみ豚のハンバーグデミソース雑穀ご飯
春キャベツのトマトソースパスタ
お子様ランチ
オーガニックベビーフード

デザートプレート (スィーツ2品+アイス)のお得なセット

などなど詳細はお店で!




セラフスローカフェ改め「カフェ・ド・ケンシン」!

logo.jpg


有限会社セラフでは、5月1日よりセラフスローカフェ改め
「カフェ・ド・ケンシン」として営業いたします。

カフェ・ド・ケンシンは市民プラザ内のみんなの台所!

世界に誇れる郷土の英雄「上杉謙信」から名前をいただきました。

上杉謙信は戦国武将でありながら、和苧(からむし)*1や入港税、佐渡の金山などを有効に活用した優秀なビジネスマンでもあり、和歌や公家との交流も深い文化人であり、特に源氏物語を始めとする恋愛物を好んで読んでおり、上洛した際に開催した歌会でも見事な雅歌(恋歌)を読み、参加者全員を驚かせたと言います。
戦国武将では唯一、琵琶を奏でる趣味もあったといいます。

カフェ・ド・ケンシンではこの謙信の精神を受け継ぎ、「食」「文化」「からむし」をコンセプトにしたお店です。
自社栽培の雑穀米とくびき野平野で獲れた野菜、作り手の顔が見えるお肉類などを素材に環境や健康に配慮しながら、美味しい食事と楽しい時間をお楽しみください。特に上杉謙信ゆかりの植物、和苧(からむし)*1を食に応用したり、上越の地域特産品化を推進しているお米の麺、「米麺」を使用しています。

又、環境に配慮して作られた作り手の顔がわかる新鮮なコーヒーや
赤ちゃんにも優しいオーガニックベビーフード、手作りのお子様ランチなどもご用意しています。

食以外にも不定期にコンサートやイベントを行ったり、毎月第2第4日曜日の3時から5時にニットカフェを行っています。

お店は貸切やイベントにお使いいただくことも可能ですのでなんでもご相談ください。

* 1 からむしはイラクサ科に属する宿根草の植物で、和苧(からむし)または青苧(あおそ)といい、江戸時代 から織られている新潟県の伝統的な織物、越後縮みの原料です。上杉謙信は衣類の原料としてこれを日本海ルートで日本全国に広め、磐石な財政基盤を作りました。

営業時間 11:00~18:00
定休日 毎月第三水曜日

オーナー以外は全て女性スタッフでお子様連れでも安心して過ごせます。
セラフスローカフェ以上にいいお店目指してがんばりますので皆様よろしくお願いいたします。

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。